BIOGRAPHY

HOME | BIOGRAPHY

2014年-2016年(ほぼ冬眠期)

2014 年10 月『鼻くそボビーシール』として札幌にて結成するも、ほぼ冬眠状態。不定期ながらもショボい活動を続ける。
2016 年、ようやく本格的な始動を開始。同年3月26 日『改名危機』をリリース。ジャンルレスでルールのないライブスタイルで唯一無二の存在感を醸し出し話題を呼んだ。同年11 月にHTB( 北海道テレビ) 主催『make a dream』にてイベント過去最高動員数を記録更にその場でバンド名を『鼻くそボビーシール』から『HANABOBI』に奇襲改名を発表。同時に1st EP『改名しました!』を会場限定で発売。

 
IMG1


2017年

2017 年2月、初企画でワンマンライブを敢行。プレイガイド発売から一週間も満たないうちにSOLD OUT。追加チケットも数時間で完売した。
同年4 月、北海道の大手ラジオ局FM NORTH WAVE 主催の大型サーキット『IMPACT』に出演。117 名を動員し、全バンドでも群を抜いた券売数で会場を大いに沸かせる。
更に9 月には東京最大級のサーキット『TOKYO CALLING』( 下北沢会場) に選出。下北沢会場においても北海道のダークホースとして注目されたことは記憶に新しい。
また、これを機会に全国区で活躍しているバンドらから札幌公演において、共演の指名がかかり数々のステージを経験。一皮剥けた存在感となる。

 
IMG2


2018年

2018 年1 月に1st シングル『95%』を会場限定で発売。さらに2 月には北海道で活動している盟友Freaky Styley とスプリットシングル『HIGH BIRD』を発売し、6 月に北海道内7 ヶ所を回る道内ツアーと東京ツアーを敢行。
当初は関西圏もツアーを予定していたが震災に見舞われ断念せざる追えず、苦渋の思いを漲らせる。
同年9 月に、DJ ライブキッズあるあるの人主催『ライブ行きたい』の札幌公演、そして自身としては初の仙台公演の二会場に抜擢され、仙台市民にも”北海道のHANABOBI” として好評を博す。
10 月には『ドギマズン2018』の東京会場に抜擢され出演。同時に2nd EP『ケジメ』をリリース。
都内三ヶ所( 渋谷THE GAME / 新宿club SIENCE / 四谷アウトブレイク) でリリースツアーを敢行。
12 月にツアーファイナルONE-MAN を札幌DUCE( 現SPiCE) にて開催しSOLD OUT。

見栄を張るならコレを貼れ1
見栄を張るならコレを貼れ2
見栄を張るならコレを貼れ3
KITAKAZE
ALOHA TOUR
 

2019年

2019 年1月から3 月まで三ヶ月連続企画『見栄を張るならコレを貼れ!!』のタイトルの元で全国区で活躍する道外バンドをゲストに迎え入れた自主企画を開催。道内ではバンド単体での企画としてはHANABOBI 以外が道外バンドという異例のケースで多方面から反響を呼ぶ。
同年5月には、北海道出身で東京を拠点に全国区で活躍中の"NOISEMAKER"主催『KITAKAZE ROCK FES.2019』のオープニングアクトとして抜擢される。
同年10 月26 日に五周年を迎えたHANABOBI は3rd EP『ALOHA』のリリースを発表。(当初は10月26日発売予定だったが全国流通が決定し12月25日に発売延期)
HANABOBI5周年企画にてA Barking Dog Never BitesとAIR SWELLを招聘し自主イベントを開催。
同年12月25日にJMSより『ALOHA』を自身初の全国リリース。同時にALHA TOUR2019-2020のツアーを開始!

HANABOBI ALOHA TOUR 2020
RAISE THE CORNA
DOG BANG CREW FEST
TEKKEN祭
HANABOBI ALOHA TOUR FINAL
slider1.jpg s__27983948.jpg s__27983945.jpg slider4.jpg s__27983947.jpg slider3.jpg s__27983949.jpg slider2.jpg
 

2020年 〜

正月早々からALOHA TOUR 2020をスタート。発売前の前哨戦ALOHA FLYING TOUR 2019を含めて40本以上のツアーをこなし、4月4日(土)にTOUR FINAL 2020にてPRAISE(コロナウィルス感染症の影響につきキャンセル)、ANGRY FROG REBIRTH、INViSBLを迎えてTOUR千秋楽を迎えた。
コロナウイルス感染症の影響もあり活動範囲も限られている中、生ライブ以外にも配信ライブなど出来る限りの活動を全国に向けて発信し続けている。
同年11月にはYOUTUBE登録者件数1000人突破を記念して、Sound Lab moleにて無料ライブ&配信ライブを実施。
2021年4月29日に2nd single「BLACK MASQUERADE」をリリース。それに伴い東名阪ツアーを行い存在感をアピール。
7月18日には夏向けのナンバー「ラフマン」をサブスク配信。
コロナ渦においても、回遊魚の如く走り続けるHANABOBIは北海道の音楽シーンを引率すべく突き進む!